横浜FC、18年の選手新背番号を発表…エースFWイバが「10」に変更

 


 横浜FCは12日、2018シーズンにおけるトップチームの選手背番号を発表した。 2017シーズンの明治安田生命J2リーグを10位で終えた横浜FC。昨年10月に就任したタヴァレス監督が始動から指揮を執り、新シーズンへ臨む。 今季開幕を前に、横浜FCはFW戸島章をFC町田ゼルビアから、DF北爪健吾とGK山本海人をジェフユナイテッド千葉から獲得。戸島は背番号「9」、北爪は「14」、山本は「21」をそれぞれ着用することが決まった。また、FWイバが「14」から「10」へ変更となっている。 横浜FC...続きを読む
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。