【W杯対戦国の現状】セネガルのエースが絶好調! コロンビアは守備陣に一抹の不安

 


 2018 FIFAワールドカップロシア大会が6月15日に開催され、日本代表はグループリーグでコロンビア代表、セネガル代表、ポーランド代表と対戦する。本大会まで残り8週間となり、ライバルたちのコンディション具合が気になるところ。各国のレギュラーメンバーたちは今週、所属クラブでどの程度試合に出ているのだろうか。◆▼コロンビア代表■GKダビド・オスピナ(アーセナル/イングランド/29歳)vs ニューカッスル(1-2●)出場なしリーグ戦成績:2試合・0失点■DFジェイソン・ムリージョ(バレン...続きを読む
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。