W杯で戦う23名を選出したイングランド代表…OBは選手選考をどう見たか?

 


 イングランドサッカー協会(FA)は16日、2018 FIFAワールドカップ ロシアに臨むイングランド代表メンバー23名を発表した。これを受け、かつて同代表として活躍したOBたちが、本大会への期待を口にした。イギリスメディア『BBC』が伝えている。 同代表として63試合に出場し、30ゴールを記録したアラン・シアラー氏は、23人のリストを見て「若くてエナジーにあふれたチーム」と評した。「彼らは、正真正銘の興奮と幸せを運んでくれると思う。それでも、イングランド国民は過度な期待を寄せていない。今回...続きを読む
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。