最新のFIFAランク、日本は60位と変わらず…1位ドイツ、2位ブラジルも変化なし

 


 FIFA(国際サッカー連盟)は17日、最新のFIFAランキングを発表した。 今回のランキングで順位の変動はほとんど起こらず、日本は前回と同じく60位にランクインした。アジア勢では唯一サウジアラビアの順位だけが3つ上がり、67位に位置した。また、2018 FIFAワールドカップロシア大会で同組のポーランドは10位、コロンビアが16位、セネガルは28位となっている。 なお、トップ10も順位に変動がなく、ドイツが1位、ブラジルが2位、ベルギーが3位に入った。■トップ101位 ドイツ2位 ブ...続きを読む
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。