3年間で200得点超…ユーヴェ、バルサ下部組織から16歳逸材FWを獲得へ

 


 ユヴェントスが、バルセロナの下部組織に所属するU-16スペイン代表FWパブロ・モレーノを獲得するようだ。イタリア紙『ガゼッタ・デッロ・スポルト』が16日に報じている。 モレーノは、バルセロナのカンテラ(下部組織)が輩出した“最高傑作”の一人。直近3年間で200ゴール超をマークしたほどの抜群の得点感覚を備えている。13歳で出場した大会「メモリアル・クシスティーナ・ヴァラーニ」では、6試合で19ゴールを挙げた実績も持つ。 報道によると、アーセナルやマンチェスター・C、チェルシーといったプレミア...続きを読む
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。