エヴァートン、W杯で活躍のバルサDFミナを狙う…約30億円を用意か

 


 エヴァートンが、バルセロナに所属するコロンビア代表DFジェリー・ミナの獲得を狙っている。イギリス紙『デイリー・ミラー』が11日に報じた。 報道によると、エヴァートンの指揮官に就任したばかりのマルコ・シルバ監督はDFの補強を試みており、ミナが補強リストの候補に挙がっている模様だ。 2018年1月にパルメイラスからバルセロナに入団したミナは、多くの出場機会を与えられることなく昨シーズンを終了。それでも、セットプレーからの得点を得意とする同選手は、2018 FIFAワールドカップ ロシアで3試合...続きを読む
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。