【広島vs長崎プレビュー】広島のパトリックは5試合5得点と好調…長崎は徳重健太&ヨルディ・バイスが守備の中心

 


■サンフレッチェ広島 J1再開後の5試合で11得点を奪取【プラス材料】 FC東京に差を詰められているとはいえ、勝ち点5差でまだ首位に立っている。前半戦のような快進撃ではないにしても、J1再開後の5試合で11得点と攻撃陣の機能度は上々。前節の湘南戦は先制された後で一度は逆転に成功しており、粘り腰も見せている。 パトリックは5試合5得点と相変わらずの好調ぶりを示している。また、ここのところベンチから外れている工藤壮人もトレーニングマッチでゴールを挙げている。さらに湘南戦では、交代出場の川辺駿...続きを読む
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。