「戦闘モードです」…狙い通りにアシストの本田「W杯までオフはいらない」

 


 13日にコパMXのグループステージが行われ、パチューカはシマロネスに2-1で競り勝った。この試合にフル出場し、アシストを記録した日本代表FW本田圭佑。コンディションは順調に上がっているようだ。有料メルマガコンテンツ『CHANGE THE WORLD by KSK』で語った。 1-1で迎えた69分、本田のアシストで逆転する。パチューカは左CKにオマール・ゴンザレスが頭で合わせて逆転に成功。「1本目のコーナーが終わったあとに話し合っていました。あそこが空いているとか、俺のところが空いているってい...続きを読む
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。