「最高の気分」…4強入り決定弾の浦和・高木俊幸「みんなで一緒に戦いましょう!」

 


 AFCチャンピオンズリーグ(ACL)2017準々決勝・セカンドレグが13日に行われ、浦和レッズが川崎フロンターレに4-1で勝利し、2戦合計5-4で準決勝進出を決めた。試合後、決勝ゴールを決めた浦和MF高木俊幸がインタビューに応じている。 浦和が2戦合計4-4として迎えた85分、高木は味方からの浮き球パスをダイレクトボレーで合わせると、ボールは川崎GKチョン・ソンリョンの頭を超えてゴール。一時2戦合計1-4まで追い込まれたチームに劇的な勝ち越し点をもたらした。 試合を終えて高木は「本当に苦し...続きを読む
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。