C・ロナウド、メキシコ地震で亡くなった6歳少年を追悼「大いなる愛を」

 


 レアル・マドリードに所属するポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウドは9月24日、ツイッター上で追悼メッセージを送った。 現地時間19日、メキシコで大地震が発生した。この大地震によって数多くの被害者が出ており、サッカー界でもこの災害に心を痛める人々は多い。現在メキシコリーグ(リーガMX)のパチューカに所属する日本代表MF本田圭佑はもちろん、C・ロナウドも自身のツイッターを通じて追悼メッセージを送っていた。 今回同選手は、神妙な表情で“ある少年”に向けたメッセージを書いたユニフォームを持...続きを読む
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。